スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
実感できました。
2008 / 01 / 14 ( Mon )
2008・1月14日鎌田工務店モデルハウスの地鎮祭(じちんさい)を行いました。
こんにちは、お客様担当の鎌田 竜也です。
地鎮祭の参列になれてる僕ですが、
今日は建て主として、参列しました。ちょと緊張しました・・・
(実はモデルハウスの建て主は僕です。)
神主さんと家族で記念写真

◇地鎮祭とは?◇建築工事などを始める前にその土地の神を鎮め土地を利用させてにらう事の許しを得る神道の祭儀。
一般的には神を祀って工事の無事を祈る儀式を認識されているそうです。
けっして、商売繁盛とか願い事を祈る儀式ではありません(笑)

まづは、その土地の神様にご挨拶して、家づくりをさせてもらう挨拶をします。
モデルハウス建築日記記念写真

よくお客様に地鎮祭の後に、
「家づくりの実感がわきました。」と言われますが、
僕も「実感できました。」
モデルハウスで間取りづくり・銀行融資の件が終わり
あとは、工事スタートか~と思っていただけでしたが、
地鎮祭後、現実に家づくりが始まる事に実感できました。

普段、お客様の期待や不安が体験でき
家づくりの楽しさや難しさがリアルに体験できました一日でした。
最後は、いつも行っている
大国神社さんの神主さんと、家族で記念写真を撮りました。

PS地鎮祭豆知識
地鎮祭は、「じちんさい」や「じまつり」と言いますが、「とこしずめのまつり」と言うのが正しい読み方です。

最近は、省略することも多い「地鎮祭」ですが、私たち鎌田工務店は、工事が無事に進むように、祈願することをお奨めします。
鎌田工務店HPはこちらから
スポンサーサイト
23:21:29 | 建築日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<基礎工事 | ホーム | 地盤調査とは?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kamatatatuya.blog121.fc2.com/tb.php/5-f4cc0bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。